BLOG
HOME > アシストの理念

アシストの理念 

自社による
設計・施工・管理・
アフターケア

私たちは決して大きな会社ではありません。又、当社には営業マンがいません。
お客様の窓口は設計・施工監理を行うアシスト一級建築士事務所が担当します。
施工は加工から現場管理、竣工後のメンテナンスまで担当のチーフビルダー(棟梁)が
責任をもって行います。
アシストは設計から施工・監理までを自社で行う地元に根付いた
頼りになる小さな会社でありたいと思っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

こだわり手加工:

自社加工場での手加工(CO2排出削減)

アシストの家造りは、北杜市長坂町にある白井沢湖サイト
同じく北杜市大泉町にある屋内倉庫で行われます。
出来るだけ最低限のエネルギーで自然の形に近いまま
貴重な森の恵を家の部材に加工しています。
 
チェーンソーに使うオイルは100%生物分解性の植物油、
ハスクバーナのビーゴオイルを使用しています。
通常のオイルと比較して40%の節約が可能で3週間後の生物分解率は95%を越えます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

こだわり自然素材:

 
国産材、履歴記録のある新月伐採木
 
 
 
 
羊毛断熱材

1. 国産材、履歴記録のある新月伐採木

アシストは「天竜T.S.匠の会」のメンバーとして国産材の普及活動をしています。
国産材を希望されるお客様には昔ながらの方法で「冬の新月期」に一緒に山に入り、
自宅で使う山の木を実際にお客様自身の手で伐採して頂き
葉を付けたまま山で「葉枯らし」した後、直接当社の加工場に搬入しています。
全ての柱・梁には伐採日、伐採場所等が記録された「履歴記録」が付いています。

 
 

2. 羊毛断熱材

アシストの家に使われる断熱材はオーストラリア産羊毛断熱材ウールブレスです。
ウールブレスは放牧された羊の羊毛を使っているので接着剤を含んでいません。
羊毛は空気を多量に含む事により優れた断熱性をもち国の定める
次世代省エネ基準を満たしています。
又、他の断熱材にはない湿気の吸・放出性が非常に高い呼吸する断熱材です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

安心の保証制度:

 

1. 住宅瑕疵担保責任保険

平成21年10月1日より住宅瑕疵担保履行法がスタートし、全ての新築住宅の施行業者は
基本構造部分について10年間の瑕疵責任を負う事になりました。
アシストではこの法律の施行に伴い国土交通大臣指定の「株式会社住宅あんしん保証」に加盟・登録し全ての新築住宅のお客様に保険証をお渡ししております。詳細はこちら

 

2. 住宅完成保証制度

アシストでは住宅建築中に万一、工事の継続が不可能になった場合でも
その後の工事に必要な費用及び代替履行業者が工事を引き継ぐ事により
発生する追加費用を保証する制度に加入・登録しております。
ご希望に応じ完成保証制度をおつけする事が可能です。ご相談下さい。詳細はこちら
 

3. 建設工事・賠償責任保険

アシストの施工する全ての現場には「株式会社住宅あんしん保証」の建設工事・賠償責任保険(あんしん・とくとく倶楽部工事保険)がカバーされております。
万一の現場での事故にも安心して対応出来ます。詳細はこちら